リウマチを診断するには
                     の3つが必要です。


【検査の目的】  1.リウマチの診断をつける  2.治療の効果を見る  3.副作用を防ぐ

★合計点数が6点以上で関節リウマチ確定
   ACR/EULAR診断基準(2010年)

リウマチの診断基準はいろいろありますが、 上の黄色い枠の中は、早期のリウマチを診断するために策定された、 最も新しい診断基準です。

 副作用の予防のためには、これ以外にも様々な検査が必要です。 しかし、これだけの検査のチェックを一人の医師がするのは大変! ですから、複数の医師にそれぞれ専門的なところをチェックして もらうことが時には必要なのです。(連携の必要性)